羽生結弦選手の会見で感じたこと、考えたこと

羽生結弦選手
羽生結弦選手が外国特派員協会(東京・有楽町)で記者会見(2018年2月27日)
「あすへのヒント」

冬季五輪の男子フィギュアスケートに出場し、
2大会連続で金メダリストとなった羽生結弦選手。

2月末に外国特派員協会(FCCJ、東京・有楽町)で開かれた
羽生選手の五輪後初の記者会見を取材し、
その内容を「起業、開業、独立を応援するポータルサイト『助っ人』上で、
公開しました。



不屈の精神、というと簡単に聞こえますが、
さすが世界の一流だけあって、
そのただならぬ精神力は起業家が見習うべきものがあります。
そんな視点で書きました。



今年の韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪の男子フィギュアスケート競技で2大会連続の金メダルを獲得した羽生結弦選手。2月27日に東京・有楽町の日本外国特派員協会(FCCJ)で帰国後初の記者会見があった。

https://suke10.com/article/12246/

 



広告